宇野港・東山ビル

  • ブックマーク

岡山県の南端にある宇野港の周辺にクリエイティブな移住者を呼び込んで、この地域の活性化を図ることを目的に結成された活動体・「うのずくり」は、長年放置されて廃墟同然となっていた宇野港・東山ビル(1966年竣工)を掃除し、新鮮な「風」と「光」を招き入れる活動も行っています。長年放置され閉め切ったままになっている「空間」を呼び覚まし、家主さんには、往年の姿を思い出して貰い再利用への意志を育んでいただき、使い手さんには、解き放たれた「空間」を直に体感していただき新たな活用方法を見出して貰おうという活動・・・名付けて、うのの大掃除

うのの大掃除!@東山ビル

窃盗団かと見紛うこちらの集団は、2011年12月23日、玉野魚市場に隣接している東山ビルの大掃除に駆けつけてくれたボランティアの面々。

東山ビルは、その後も近在で暮らしているクリエイターたちが大変な汗をかいて、2012年の夏には入居者を募集。振り返ってみれば、これは凄い出会いでした。

こちらの動画は、企画展・岡山芸術回廊の玉野会場・「純喫茶・東山」のオープニング・パーティでの田中千晶さんのダンス・パフォーマンス。

「純喫茶・東山」は、岡山芸術回廊の終了後も有志によって活用されていましたが、うのずくりの記念すべき第1号の移住者・西野与吟さんが、2014年頃に東山ビル全体をリフォームして HYM Hostel を開設。現在は、1階にハンバーガー・# 8 wire とコーヒースタンド・BOLLARD COFFEE 、3階にうのずくりを支援するNPO 法人 みなと・まちづくり機構たまのが入居しています。

ロビー@東山ビル(2012)
屋上ビアガーデン@東山ビル(2015)

埼玉県所沢市でジュエリーショップ・ANIKULAPO を営んでいた西野さんは、2011年の東北地方太平洋沖地震によって福島第一原子力発電所が放射性物質を放出したのを危惧して関西地区以西への移住を決意。取引先の知人を頼って岡山県の各地を廻っていた時に、たまたま出会った「うのきゃん 2011」に参加したそうです。その後、何らかの縁もあってか玉野市への定住を決意され、後に拙宅から徒歩5分の地・東山ビルに「磁場」を誕生させてくれたのでした。因みに、ここの屋上ビアガーデンは、例年7月中旬から9月中旬頃まで開業していて待ち侘びていたファンで賑わっています。

女子会@東山ビル(2015)

こちらは、東山ビルの屋上ビアガーデン・OKUJOH での女子会の一コマ。この日は一品持ち寄り制だったので自分は牛肉のビール煮などを持参。男子5人に女子20数人。人数的にはハーレム状態ですが彼女たちの話題に入り込めず、ガールズトークを肴に涼しい夜風に吹かれてきました。参加者のほとんどが、ここ数年に岡山県外から玉野市へ移住して来た人たちですが、出逢いがあれば別れもありますよね。来週、ドイツとインドに渡航する女子が2人。信州に嫁ぐ女子が1人。皆んな、お達者で〜

NEWS! ご案内をいただきました 🤣

催し物:OKUJOH(終了)
会 期:2022年7月28日(木)〜9月11日(日)
    18:00〜23:00
会 場:東山ビル
    岡山県玉野市宇野1-7-3 屋上
    090-5267-9942(ミヤビ)

いつもあう人 たまにあう人 年に1度あう人 なかなか会えないけどずっと気にかけている人 もうあえないけど絶対応援しててくれる人 ビルにいる見えない少女 ことばより深く理解できる不思議な世界をただただうけいれ 誰かの為に今日を働く 冷たいビールがカラダにしみわたる 暑い夕陽と雲が描く空と輝く月、突然の雨や雷雨が 今年もきっと私たちを楽しませてくれることでしょう

HYM HOSTEL(2022)

この記事を書いた人