海のレストランにて (^_-)-☆

  • ブックマーク

憧れの女性と豊島をデートする機会に恵まれ、電動自転車をレンタルして豊島横尾館豊島美術館心臓音のアーカイブなどを周遊してきました。

ランチは、建築家・二俣公一さんが主宰する CASE-REAL が設計した海のレストランで「海の惣菜定食」(1,500円)をいただきました。ロケーションも、料理も、シェフやマネージャーさんの気配りにも、好印象を持ちました。近々、パートナーとも訪れたい(笑)。

因みに、姉妹施設として、白い寮ウミトタがあります。運営は、福武總一郎の妹さんでもある福武美津子さんが代表のサークル・ハウス・コーポレーション(C・H・C)施工は、心臓音のアーカイブ手掛けたナイカイアーキットです。来年の春過ぎには、豊島の家浦港に僕のボートが係留出来る浮き桟橋も出来るので、そうなれば自分の余生にとっては鬼に金棒かも?

この記事を書いた人