堀越克哉さん

  • ブックマーク

アイキャッチ画像は、2011年11月の MIU ART BOX(2004〜2017)に作品を寄せていただいた堀越克哉さんの作品・港町(油彩)。後日、堀越さんから作品を受け取っていたら、Cafe × ATELIER Z の酒井さんから「具象を買うのは、とても珍しいですね」とコメントされてしまいました。たまたま、今までに良い出会いがなかっただけですから(笑)。

港町(油彩)

別れ際、「堀越さんは、これからどうされますか?」と尋ねたら、「天気が良いので、スケッチに行こうかなと思っています」とニコッとされました。流石です! 堀越さんは、過去の画業を見直すことで、自分が「進化」しているのか「退化」しているかの確認のため、絵を始めた頃の習作も含めて全て保存しているそうです。

堀越さん@MIU ART BOX(2011)

こちらは、2014年にテトラへドロンで購入した作品・貨物船(F4)。キャンバスの形状に囚われずに残した余白が、絵に伸びやかさを与えることに貢献していますね。

貨物船(油彩)
テトラへドロン(2014)

そういえば、岡山市と玉野市の風景を絵柄にしたポチ袋を作るため、堀越さんにスケッチを依頼したこともありました。今となれば、かなりレアなグッズと言えるでしょう。現在、弊社のオンラインショップでお買い求めいただけます。

                  

個 展:堀越克哉・作品展
    瀬戸内物語
会 期:2021年5月19日(水)〜5月24日(月)
    11:0018:00(最終日は17:00まで)
会 場:テトラへドロン  
    岡山市北区表町1-9-44 2F
    086-223-3155

個展など

2020 個展・僕の中の風景 VII(テトラへドロン
     個展・僕の中の風景 vol.9(南京町ギャラリー・蝶屋)
2019 個展・僕の中の風景 Ⅵ(テトラへドロン
     個展・僕の中の風景 vol.8(南京町ギャラリー・蝶屋)
     個展・僕の中の風景 Ⅴ(アトリエママン
2018 個展・僕の中の風景 Ⅳ(テトラへドロン
     個展・僕の中の風景 vol.7(南京町ギャラリー・蝶屋)
2017 個展・僕の中の風景(テトラへドロン
     個展・ネコのいる風景2 金山の夜(招き猫美術館
     個展・手のひらの冬(アトリエママン
     個展・僕の中の風景 vol.6(南京町ギャラリー・蝶屋)
2016 個展・岡山百景(テトラへドロン
     個展・ネコのいる風景(招き猫美術館
     個展・僕の中の風景 vol.5(南京町ギャラリー・蝶屋)
2015 個展・スケッチ展(南京町ギャラリー・蝶屋)
2014 個展・ふと見上げる空に(テトラへドロン
     個展・いつもみえる空(南京町ギャラリー・蝶屋)
2013 個展・画業20周年記念作品展(アトリエママン)
     個展・この道の向こうに(南京町ギャラリー・蝶屋)
     個展・光のさすところ(テトラへドロン
2012 個展・光のとどく場所(テトラへドロン
     個展・Obrigado(ギャラリー・エムズ)
2011 個展・ぼくは今ここにいる(テトラへドロン
     個展・瀬戸内を描く(南京町ギャラリー・蝶屋)
     個展・坪田譲治こころの故郷(テトラへドロン
     アートワークショップ(西川アイプラザ)
2010 個展・drawing(Cafe × ATELIER Z
     個展・2010冬~春の絵(テトラへドロン
     原画制作・箕島イラストマップ(岡山市妹尾観光協会発行)
     原画制作・文学地図 坪田譲治こころの故郷
2009 個展・ボクの見た風景(テトラへドロン
     個展・いつかみた空のいろ(南京町ギャラリー・蝶屋)
     天プラセレクション(岡山県天神山文化プラザ
     個展・野の花と馬(ギャラリー・エムズ)
     アートワークショップ(岡山県天神山文化プラザ
     原画制作・妹尾イラストマップ(岡山市妹尾観光協会発行)
2008 原画制作・トマト銀行カレンダー
2004 第10回リキテックス・ビエンナーレ入選
2003 表紙絵制作・おかやましみんのどうわ
2002 原画制作・えんぴつ画と音で綴る坪田譲治

この記事を書いた人