純喫茶・東山にて part1

  • ブックマーク

岡山芸術回廊の玉野会場・東山ビルで開催されている企画展・入居者募集中のオープニング・パーティ。美味しいお酒と素敵な友との語らいと、田中千晶さんのダンス・パフォーマンス。

オヤジの背中をナイフで斬りつけシャツが無音で裂けたが、血は出ない。破れたシャツから見えたのは、かなり古いナイフの傷跡・・・カウント・ベーシー・オーケストラの公開リハーサル会場で、主宰者から「最後に君へのサプライズがあるよ」と聞いていたが、ジョン・コルトレーンが客席の僕の方を振り返って、「よう、待たせたな。さぁ、一緒にやろうぜ」と、突然話しかけてきた。勿論、英語で(笑)。

べーシーに招かれ舞台に上がると、なんとメンバー表に僕の名前がクレジットされている! 小柄なべーシーに肩を抱れるように挨拶すると、観客から割れんばかりの拍手(感涙)。そして、手渡されたのは、ソプラノ・サックス。ジョンは、アルト。演奏曲は、「April in Paris 」・・・サックスを手にするのは生まれて初めて。しかし、息を吹き込み指を動かすとメロディが流れ出る(俺って天才か?)。オーケストラのメンバー達も満足そうに笑顔と拍手を返してくれる。

しかし、本当に彼らとのセッションが出来るのだろうか? 口元の唾液が粘りだす。ジョンを見る。さぁ、音出だしのタイミングは、というところで目覚めてしまった 😅

この記事を書いた人